2017年2月8日水曜日

空間光線探査砲/SPACE PROBE LIGHT PHASER

空間光線探査砲は空間の光量の変化を可聴化します。カメラに内蔵される光センサーによって、フィルター、エンヴェロープジェネレーター、オシレーターをシンセサイズし音を発砲(音) します。さらにトリガーを引くことで自ら発光し発砲(音) することも可能です
『光と音の多元的考察』より green beam
blue beam
山口情報芸術センターYCAM 設立10周年記念コンサートでのパフォーマンス。 (2013)
東洋一といわれる舞台設備、背面は巨大なスクリーンとなります。

red beam

アサヒ・アートスクエア・ホールでのパフォーマンス (2013)
光と音の多元的考察より『光と音の行方 PART 1〜3』




撮影:グレート・ザ・歌舞伎町